治療メニューTreatment menu

銀歯を白い歯に

歯があなたのお口に与える影響はご存知ですか?
銀歯の最低耐用年数は保険上2年程度と考えられています。
長期間お口の中に入っている間に、「酸化・劣化」していきます。
これが虫歯の原因になります。

噛める入れ歯へ

「入れ歯がずれて、食事の時にストレスが・・・」
入れ歯を作り直したいという方は、松尾歯科の入れ歯を一度お試し下さい。
お口の中は髪の毛一本でも違和感を感じると言われている、非常に繊細な場所です。
バネがなく違和感も少ない、見た目もキレイな入れ歯もございます。
お口の悩みを解消したいという方は、検査や説明だけでも聞きに来てください。

矯正治療

歯の悩みが原因で、笑顔にコンプレックスを持たれている患者さまからのご相談を多く頂きます。
松尾歯科の矯正治療では、期間がおおよそ半年~1年くらい、上下矯正治療を行ったとしても20万円程度から対応することが可能です。前歯だけの矯正をご希望の場合は、顎や歯の状態や、全体のかみ合わせの状態を診断して可能かどうか判断することもあります。
まずはお気軽にお悩みやご希望をご相談ください。最適な治療をご提案いたします。

歯を守るために

現在の75歳以上の歯の残存歯数の平均(厚生労働省調べ)は13本程度とご存じでしたか?
本来持っている28本の半数以上が失われてしまう計算です。
年々、歯ブラシや予防の重要性が高まったことによって、これでも増えてきましたが、65歳以上ですと、約6人に1人の方が歯が全くない方という計算となります。
歯が残るかどうかは日々の予防と、プロによるメインテナンスが重要です。

松尾歯科の小児歯科

お子さんが小さい時期は、成長発育に関わる大切な時期です。
正しく栄養が取れていなかったり、お口の使い方に癖があったりして成長発育が出来ていないことが思わぬ症状につながる可能性があることをご存知でしょうか?
1本のむし歯から、毎日接しているお母さんやお父さんでさえも気付かない間に癖が出来てしうことで、お子さんが持っている、本来のポテンシャルが失われてしまう可能性があります。
少しでも不安な点がございましたら、一度松尾歯科へご相談ください。

抜歯について

抜歯は皆さんにとって最も辛い治療の一つではないでしょうか?
歯を失ってしまう事は大変ショックな出来事ですよね。
もちろん各歯科医院では、抜歯の前には「本当に歯を救う方法はないのか?」と歯を救う方法を色々検討したり、治療を試みたりします。
そして、余程の理由がなければ歯を抜くことはしません。
しかし、残念ではありますが、避けられない場合もあります。

インプラント

歯を失ってしまった場合に一番困ることは、自分の歯と同じように噛むことが出来なくなってしまうということだと言われています。
一般的な対処方法の入れ歯にした場合は咬む力は本来の30%程度しかないと言われています。
インプラントの場合、70~85%程度の噛む力を実現できると言われています。
取り外す手間も減るため、毎日のストレスを軽減できる治療法です。

マウスピースについて

夜の歯ぎしりから歯を守るナイトガードというマウスピースをご存じですか?
意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?
当院ではお一人おひとりカウンセリングを行い、あなたにぴったりのマウスピースを作っていきます。
顎関節症、睡眠時の無呼吸症候群などにお困りの方も是非ご相談下さい。

ホワイトニング

当院のホワイトニングの特徴はマウスピースをつけるだけのホームホワイトニングを導入しています。
お手軽に出来ること、薬剤が少ないのでしみることも少ないのが特徴です。
結婚式前や、就職活動前、大事な予定の日にあわせて、白い歯が輝く笑顔を手に入れませんか?

ラバーダムって?

歯の根の治療の際に治療の制度を高めるための、ゴムのシートのようなものです。 導入されている医院さんは少なく、患者様のための治療を考える松尾歯科ならではの取組です。

マタニティ歯科

歯周病にかかっている妊婦さんの場合、お腹のお子さんが低体重で産まれたり、早産になるリスクが高まるというデータもあります。 また、産まれる時のお子さんのお口の中に虫歯菌はいません。むし歯の原因は母子感染です。 松尾歯科では、「大切なお子さんのお口を大事にしてあげたい」と考えるお母さんを応援し、口腔ケアのポイントなどをお伝えしております。

歯の豆知識
歯の豆知識