自費症例集

セレック症例

術前

術後

施術の説明

虫歯や外傷などで歯の一部がなくなってしまった歯を、セラミックにて修復する治療法です。
通常のセラミック治療と異なり、専用の機械を用いてお口の中で写真撮影をし、データをもとにコンピューター上で設計し、わずか30~60分程度で被せ物を作成し装着する事が可能となります。
セラミック治療の為、歯の色と類似した色の被せ物で綺麗に仕上がります。
また取れ辛く、虫歯になり辛い為、長持ちするというメリットがあります。
強度も自分の歯と同等の強度があります。
金属不使用の為、とても軽く、金属アレルギーのある方にもオススメの被せ物となっております。

施術の副作用

極度に強い衝撃が加わった場合、欠けてしまう事があります。ブロックを削り出し作成する為、ご自身の歯と若干色に差が生じる事があります。ご自身の歯を削る必要があります。

施術の価格

6万円

オールセラミック症例

術前

術後

施術の説明

虫歯や外傷などで歯の一部がなくなってしまった歯を、セラミックにて修復する治療法です。
セレック治療と異なり、通法通りお口の中で型取りをし、模型作成後に技工士さんに作成してもらう為、完成まで2週間~3週間かかります。
自由に色付けできる為、ご自身の歯の色、形を極限まで再現させる事が可能です。
また取れ辛く、虫歯になり辛い為、長持ちするというメリットがあります。強度も自分の歯と同等の強度があります。
金属不使用の為、とても軽く、金属アレルギーのある方にもオススメの被せ物となっております。

施術の副作用

極度に強い衝撃が加わった場合、欠けてしまう事があります。
その場合は、ご自身の歯を削る必要があります。

施術の価格

8万円

ジルコニアブリッジ症例

術前

術後

施術の説明

ジルコニアという人工のダイヤモンドを用いたフレーム(芯)の上にセラミックをくつけた被せ物です。
何らかの理由で歯を失ってしまった場合に、そこを補う被せ物として用います。
ジルコニアをフレームとして用いる事で強度を高め、ブリッジとしてセラミックを使用できるようにしています。
通法通りお口の中で型取りをし、模型作成後に技工士さんに作成してもらう為、完成まで2週間~3週間かかります。
自由に色付けできる為、ご自身の歯の色、形を極限まで再現させる事が可能です。
また取れ辛く、虫歯になり辛い為、長持ちするというメリットがあります。
金属不使用の為、とても軽く、金属アレルギーのある方にもオススメの被せ物となっております。

施術の副作用

極度に強い衝撃が加わった場合、セラミックが欠けてしまう場合があります。
ご自身の歯を削る必要があります。
残っている歯の本数や歯の状態次第では出来ない事もあります。

施術の価格

1歯 8万円

部分的な矯正治療症例

術前

術後

施術の説明

前歯のみの矯正治療です。
「前歯が1本飛び出している」「前歯のガタガタが気になる」等の症状の方に最適です。
前歯にブラケット装置と呼ばれる四角い装置を装着しそこにワイヤーを通して歯並びを改善します。
個人差はありますが、3ヶ月~半年程度で歯並びが改善します。

施術の副作用

歯並びの程度や、噛み合わせの状態によっては出来ない場合もあります。
治療中は歯の動揺、若干の痛みが生じる事があります。
装置による見た目の障害が起こります。
また、大体の歯並びの改善はできますが、噛み合わせをしっかりと当てる事が出来ない場合があります。

施術の価格

上下各 10万円
1回調整毎に 5,000円
(2週から1ヶ月に1回調整です)

成人矯正症例

術前

術後

施術の説明

上下の歯にブラケット装置と呼ばれる四角い装置を装着しそこにワイヤーを通して歯並びを改善します。
部分的な矯正治療とは異なり、治療の対象となる範囲が広く様々な症例に対応可能です。
一人一人の歯並びに合わせた治療期間、治療方法となる為一度ご相談ください。
期間は通常2~3年かけて歯を動かし(月1~2回通院)、その後動かした期間の倍くらいの期間をかけて後戻りの防止をします。(3ヶ月に1回通院)

施術の副作用

大体の歯並びの改善はできますが、噛み合わせをしっかりと当てる事が出来ない場合があります。
治療中は歯の動揺、若干の痛みが生じる事があります。
装置による見た目の障害が起こります。

施術の価格

上下各 20万円
1回調整毎に 5,000円